セレンディピティ

共創コミュニティ参加料

5,000円→3,000円(3,300円税込)

期間限定 2022年内

セレンディピティ コラージュ.jpg


(敬意省略)
1 ニコニコニュース 株式会社ドワンゴ 
2 アキバ経済新聞 デジタルハリウッド株式会社
3 練馬経済新聞 株式会社ビーグル 
4 自由が丘経済新聞 株式会社花形商品研究所
5 下北沢経済新聞 本屋B&B 
6 立川経済新聞 株式会社キューブデザイン 
7 六本木経済新聞 株式会社博報堂ケトル 
8 吉祥寺経済新聞 クロール株式会社 
9 銀座経済新聞 株式会社フェイバー 
10 八王子経済新聞 ファクトリージアス合同会社
11 市ケ谷経済新聞 株式会社ヴィズデザイン 
12 品川経済新聞 有限会社ノオト 
13 東京ベイ経済新聞 ドラドナッツ株式会社 
14 調布経済新聞 NPO法人調布市地域情報化コンソーシアム 
15 新宿経済新聞 クロール株式会社 
16 All About NEWS 株式会社オールアバウト
17 シブヤ経済新聞 株式会社花形商品研究所
18 赤坂経済新聞 株式会社博報堂ケトル 
19 エキサイトニュース エキサイト株式会社
20 日本橋経済新聞 株式会社SPソリューションズ
21 とれまがニュース 株式会社サイトスコープ
22 中野経済新聞 桔梗ICTパートナーズ株式会社 
23 池袋経済新聞 株式会社YAKIMAYO 
24 財経新聞 株式会社財経新聞社 
25 西日本新聞 株式会社西日本新聞社 
26 おたくま経済新聞 C.S.T Entertainment,Inc.
27 STRAIGHT PRESS(ストレートプレス) 株式会社PR TIMES 
28 @DIME(アットダイム) 株式会社小学館 
29 @niftyビジネス ニフティ株式会社 
30 マピオンニュース 株式会社マピオン 
31 フレッシュアイ 株式会社スカラコミュニケーションズ 
32 時事ドットコム 株式会社時事通信社 
33 JBpress(日本ビジネスプレス) 株式会社日本ビジネスプレス
34 NewsCafe 株式会社イード 
35 SEOTOOLS ブラストホールディングス株式会社 
36 Infoseekニュース 楽天株式会社 
37 朝日新聞デジタルマガジン&[and] 株式会社朝日新聞社 
38 iza(イザ!) 株式会社産経デジタル

メディア38媒体に掲載されました!

世界的ベストセラー「7つの習慣」の本を日本に拡めた

ェームス・スキナーをはじめ

世界で活躍する著名人たちが

​女性の活躍のために集結

時間、知識、お金、情報、人脈、学歴の力を超える

最強の力がセレンディピティ!

「いのちの輝きプロジェクト」をテーマに2025年開催される​「大阪・関西万博」に向けて、女性が共創するキックオフイベントとしてセレンディピティコミュニティはスタートしました。

 

私たち女性を含めたすべての人が生きる喜びを感じる社会を、

子どもたちや次世代にビジネスを通じて継承したいと願う女性たちのために、「女性の力」と「女性が変えていく未来」この思いに賛同した女性や男性経営者たちのコミュニティ。

今すでに活躍している人たちも、過去は

知識、時間、お金、情報、人脈、学歴がなかった。

 

でも、偶然の幸運「セレンディピティ」の力を

密かに使ってきた人たちと主にミラクルを起こす。

私の熱い想いを、商品やサービスにしたい!

私の商品・サービスの魅力をもっと多くの人に知って欲しい!

人や社会に貢献できる私のビジネスをもっと多くの人に届けたい!

人や社会に貢献できる商品やサービスの普及を応援したいし力になりたい!

私がやりたいことを実現している人の近くで学びながらチャンスを掴みたい!

仲間と一緒にチームで大きなことを実現するのが大好き!

という方は是非セレンディピティをつかんでください!

 

そして、

 

女性の力を必要としている、女性を応援したい男性経営者の方や団体の方の参加もお待ちしています!

Community

コミュニティイベントの様子

セレンディピティコミュニティに入っていただき、あなたの目標に必要な知識やリソースをお繋ぎするサポートをしていきます

 

Roadmap

2025年までのプラン

スクリーンショット 2022-08-01 20.53.31.png

​コミュニティに参加すると

その1

セレンディピティ登壇者

ジェームス・スキナーさんより 

セレンディピティを2025年まで公式サポート決定!

IMG_0027_edited_edited.jpg

その2

セレンディピティ事務局より

共創イベントの参加権利

毎月行われる共創をテーマにした
​さまざまなイベントに参加できる

随時、共創プロジェクトがスタート

セレンディピティ オープンイノベーション (1640 × 856 px) (1).jpg

その3

セレンディピティ運営より

​共創環境を提供

あなたが出来ること、あなたが提供したいこと
そのリソースの交換の場を大切にしています
自分や自分のチームにないもの
自分が逆に得意で提供できること
それを補完し合いともに作り上げる環境を
手にしてください

IMG_1199.jpg

その4

セレンディピティ運営より

大阪・関西万博共創チャレンジに参加

「いのち輝く未来社会をデザイン」
​をテーマに動き始めた2025年の万博へ
あなたの思いを一緒に乗せませんか?

共創パートナー
共創チャレンジ
に一緒に参加していきましょう!

IMG_0302.jpg

セレンディピティ

共創コミュニティ参加料

5,000円→3,000円(3,300円税込)

期間限定 2022年内

 

Mission

​なぜこの活動を行うのか

女性起業家のエンパワーを目的としたコミュニティ「セレンディピティ(Serendipity)」

一緒に夢を共有し、家族の応援に感謝、そして、愛で繋がる

目の前にある本当の幸せを見ないようにして、欲しくもない幸せを型にはめて、がむしゃらに追いかけている

「現状が果たしてBESTなんだろうか。」
「どうしたら本来の自分を生きられるんだろう。」

そんな状況に疑念を抱きながらも、行動できずにいる方へ
自分の内なる夢や目標に向き合い
進んでいくためのきっかけやヒントや繋がり、環境をお渡ししたい。

世界でご活躍されている経営者の叡智からセレンディピティをお伝えいただき、人と繋がり、才能も開花していく。
2025年の大阪万博「SDGs共創プロジェクト」への参加もプログラムに組み込んだプロジェクトです。

「幸運な偶然」に巻き込まれて、同じミッションや思いを持った人たちが集まり共創していく環境を提供していきます

自分と相手の才能やミッションを知り、お互いに貢献し合うことで大きな夢が実現していく
女性の共創の場となる空間を作っていきたいという思いでスタートしました


ミッションに生き、ビジョンに向かって活躍する女性リーダーを育成したい。
女性だって、ママだって、やりたいことを自由に選択できる社会にしたい。   
女性が本当に望む未来を、社会を、ここから創造していきます

 

Past

Event

​2022年7月イベント登壇者紹介(過去のイベント登壇者たち)

IMG_0027.JPG

ジェームス・スキナー

史上最強のCEO

世界的経営コンサルタント

川原さん写真2.jpeg

川原卓巳

Takumi Inc. founder

プロデューサー

浅井香葉子さんお写真 (1).jpg

浅井香葉子

Walking & Life Producer
Mrs. Grand Universe

2019 世界グランプリ

IMG_9890.JPG

原 邦雄

TEDx世界最高再生回数 
ほめ育グループ代表

清水康一朗様.jpg

清水康一朗

ラーニングエッジ株式会社

代表取締役 

石尾ミミさん.jpg

石尾ミミ

会社顧問・投資家・経営者

 

草間さん写真2.jpeg

草間 淳哉

ブランディングウェブ戦略研究家
株式会社ウェブエイト

代表取締役社長

Yayoi Oguma san.png

小熊弥生

最速で女性を起業家にする

カリスマ世界平和活動家

 

Organizer

共同主催

星が瞬く夜

女性って本当はすごいんだ。
女性がもっと自由に、楽しく、

未来に希望を持って生きられる社会にしたい。
子どもたちに誇れる社会を継承したい。

北原万紀さん.JPEG

北原万紀
Maki Kitahara

ビジョンに共鳴する人々の
共振のシナジーを世界中に繋ぐ
エグゼクティブコーチ

カナダ留学を経て大学卒業後、米系グローバル企業に8年勤務するも、キャリアとライフイベントの板挟みになる。

2015年ストレスによる心身の不調により体調を崩し、不妊、離婚、収入0、貯金0などのどん底を経験するも、人間行動学によるセルフコーチングで人生に変化が起き始め、ミセスコンテストで世界グランプリを受賞。2019年より、夢であったメディアでの執筆、コーチ、講師業をスタートさせ、経営者、事業家、アーティスト、研究者などをクライエントに持つようになる。

2021年より、オンラインサロン型の一般向けライフコーチングアカデミーNESTを運営開始。2022年に教育コンサルティング事業で会社を設立。国内外にいるビジネスチームとバーチャルな繋がりだけでビジネスを運営。女性リーダー育成プログラムの受講者は、時差を超えてオセアニア、欧州など世界中から、妊娠中・育児中の女性も多く参加する。

IMG-129.jpg

永易まみ
Mami Nagayasu

子育てできる最幸の環境で働く
女性フリーランサーを世界中でバーチャル育成
海外在住ママ起業家

度重なる仕事のストレスで、日本を離れオーストラリアに移住し国際結婚。日系企業に就職するも、「夫の転勤」と「妊娠」の時期が重なった時期に、再就職後の子育てと勤務のビジョンが描けず、「起業」を決意。

お互いの文化や考え方を尊重しあう多様性ある国オーストラリアからスタートした事業。出会ったのは、昔の自分のように息苦しさを感じる女性や子育て中のママ。「ないなら作ってしまえ」の精神で始めたのは、家族で行くバケーション先をビジネスにしてしまう「ワーケーション事業」。

女性起業家のマーケティングやプロモーションを支援する事業で設立した会社は「株式会社ワーケーション」。

動画とデザインを使って、子育てしながら公園からでも仕事をするという日本の常識を壊すスタイルで育成した、ママのフリーランスは世界中に70名以上。20名以上のグローバルフリーランサーチームを束ねる。
 

 

Event Sponsor

​イベントスポンサー 協賛

 

お問い合わせ

メールアドレス

office@serendipity2025.com

TEL

03-6823-4450